2017.6.19


岡潔だったか小林秀雄だったかが、
ドストエフスキーの文章を読むとこういうものを書ける人がいるのだと思い励まされる
というようなことを書いていて、僕はこのところ坂口恭平の小説やこのWhitneyの音楽を聴くと
こういう表現ができる人がいるんだと心底励まされる.
# by NABE_TK | 2017-06-19 17:14
2017.6.8
d0098275_14024900.jpg
竣工して1年半を経た栄町のオフィスを訪ねる.
工事が終了した頃は植栽は未だ施されておらずかつ冬でもあったので寂しい雰囲気だったけれど
その後クライアントの丁寧な手が入った花壇は今ではすっかり緑に溢れている.
建物が完成した後も、設計者の意図を大きく越えて新しい風景に成長していく様に感動する.
# by NABE_TK | 2017-06-08 14:07
2017.6.5
d0098275_20081968.jpg
横浜市で計画を進めてきた二俣川の住まいが工事着工しました.
クライアント(親友夫婦でもある)と工務店(後輩でもある)と3者協力によって工程を折り返します.
# by NABE_TK | 2017-06-06 20:12
2017.5.27
d0098275_21194273.jpg
新しく設計の始まった引田の住まい、
今日は現況の敷地と主屋のサーベイでした.
家伝によると主屋は明治期の建築らしく、度重なる改修によりオリジナルの様相は失われているものの
裏山の深い緑や南面する田園との強いかかわりを持った生活空間に心打たれます.
この主屋を、現代の解釈と表現によって建て替えることが当設計室のミッションですが、
数十代に渡る長い時間を経たこの土地の声は、まず引く一本目の線のヒントをくれている気がします.
# by NABE_TK | 2017-05-27 21:18
17.5.24
d0098275_16100871.jpg
d0098275_16100827.jpg
店舗の改修のご相談を、このところ多く頂いています.
使い手が実際に感じている不具合や使いにくさ、漠然とした希望をヒアリングし
私たちがその場で感じた潜在的な改善点と併せて、
それらをクリアし次の価値を生む改修デザインを一緒に考えます.
上写真はビストロ、下写真は美容室の改修のための現地実測図、
4色のボールペンが現場の空気を書き留め、事務所に持ち帰り
次はテーブルの上で改修案を練り練りする工程に進みます.

# by NABE_TK | 2017-05-24 16:19
2017.5.17
d0098275_22502460.jpg
d0098275_22502462.jpg
遅いGWを得て、中禅寺湖まで上がる.
新緑生い盛りといったところ、
きりと冷えた空気が肌に気持ちいい.
# by NABE_TK | 2017-05-18 22:51
2017.5.14
d0098275_21330547.jpg
引田の田植え初日.
# by NABE_TK | 2017-05-18 22:46
2017.4.29
d0098275_23170816.jpg
やっぱりこの沢好きだよ.
# by NABE_TK | 2017-04-30 23:18
2017.4.28
d0098275_23111617.jpg
引田の岩戸神社に来た、ここは、いいよ.
# by NABE_TK | 2017-04-30 23:13
2017.4.25
d0098275_19243035.jpg
窓辺のリリィが開きそうです.
# by NABE_TK | 2017-04-25 19:31