2017.3.25
d0098275_2044144.jpg
下武子の老人会から譲り受けたFRP製花壇の園芸コーナーが外に見える.
# by NABE_TK | 2017-03-25 20:46
2017.3.24

# by NABE_TK | 2017-03-24 11:38
2017.3.23
d0098275_23164984.jpg
一年間研究を共にした小山高専の学生らと昨日は卒業パーティ、
彼らの多くはそれぞれの道に進み栃木を離れる人もいますが
一部の学生は来年度も事務所に通ってくれる春に楽しい予感を寄せています.
大学時代からの親友であるNくん家族の住まい改修設計は丁度その登山道の中腹、
宇都宮の今泉新町では住宅の新しい計画がスタートする、そういうこのところです.
# by NABE_TK | 2017-03-23 23:29
2017.3.1
d0098275_22415413.jpg
大学時代の親友からの依頼、
マンション一室のリノベイションその最初の打合せと現場調査でした.
日頃の県内の業務範囲を大きく越えて横浜を車で走るのは気持ちが良い、
いつもとは違う曲やラジオ番組を選んだりして新鮮な時間を楽しんでみる.
# by NABE_TK | 2017-03-01 23:02
2017.2.26


春の到来を感じると思い出す歌というものが誰の胸にもあると思いますが
最近の僕はこのメロディが鼻からひゅるひゅると流れ出ます.
# by NABE_TK | 2017-02-26 23:09
2017.2.4


陽なのか風なのか空気の匂いなのか、それとも全部なのかが
暖かくなったというか柔らかくなったような気をいつの間にか感じるようになって
寒い日もあるけれどそれでももうすぐ春なのですねえ.

昨年末から進行中のLさんの一連の計画は冬から春への移ろいのごとく
少しづつでも着実に進んでいて加えて
工場や店舗や住宅の耐震診断調査のご相談を頂いているそんな1月でありました.

当人の住まいの引っ越しも今年は実現させたいところでつい先日
住みたいと目星をつけていた町の自治会長さんに会いに行き
その方がとても親切な方でもちろんいくつかの空き家の顔つなぎをしてくださっただけでなく
持参した学士、修士論文の梗概を熱心に読んで下さり感想のお電話までくださったことにひどく感動して
10年前の研究とは言え今の設計活動あの頃からなんの断絶もなく連綿と続いていたことを実感した.
来週さっそくそのうちの一軒の内覧に行くのだけど
ぜったいあの縁側から花火見えるよななどとどうにもWAKUWAKUが止まらない.
# by NABE_TK | 2017-02-04 13:57
2017.1.11
d0098275_173910100.jpg
ついこの間に山王院で年を越えたと思っていたら
あらもうまた今年も山王院に行く年の瀬だとブログに書いて
あっという間に新年を迎えてそうこうする内に11日になってしまった.

暮れから新年にかけては子ども部屋の内装デザイン(Hiのためのインテリア)の案を
小山高専の学生3人とああでもないこうでもないとひたすらにスタディを繰り返し
ようやく、クライアントに見せ得る二案ができあがってきたところです.

昨日は雪降る岩手の大槌町に出張でしたが
ワンマン電車待ちの1時間半の間に農家納屋のスケッチできたりして
ぼうっとした時間の有り難さを感じています.
# by NABE_TK | 2017-01-11 17:49
2016.12.27
d0098275_19285925.jpg
ついこの間に山王院で年を越えたと思っていたら
あらもうまた今年も山王院に行く年の瀬.

今日は小山高専の学生3人が来て、Lさんのオフィスの模型をひとまず仕上げてくれた.
明日も引き続き来てくれるので、事務所の大掃除を手伝ってもらう.
夕方には研究室の皆も事務所に合流.
今年最後のゼミを開いて、その後は近所の居酒屋へ忘年会に向かう予定.
# by NABE_TK | 2016-12-27 19:39
2016.12.14
d0098275_20241450.jpg
昨夜の国際文化会館、Architalk!,Another Utopiaで槇先生が話されていたオープンスペースの効用で思うところもあって
今日は小山高専の実習生Tくんに手伝ってもらいLさんのオフィスの模型に大きく手を加える.
あなたの住む地方が空き家や空き地などネガティブなヴォイドで溢れているのなら
それらに秩序を与えて生きたオープンスペースに変貌させるのが君の仕事だ、と僕は受けとった.
『見えがくれする都市』にも大変に助けられたが、米寿を迎えられた昨日の先生にもまた背中を押してもらった.
# by NABE_TK | 2016-12-14 20:50
2016.12.9


冷めた男女の掛け合いやハモりが温いメロディに乗る不自然さが
逆に二人の繋がりが深いところにあるように感じさせて夜の新4号線に沁みる.
# by NABE_TK | 2016-12-09 22:22