<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
2/26発行、栃木よみうり
d0098275_8473437.jpg
2/14のまち歩きの記事が掲載されています。初カラー。
by nabe_tk | 2010-02-28 08:48
こういう道も、鹿沼には多い
d0098275_2374424.jpg
先に何も見えない、果てない道よりも、
遠方に緑まとったお山さんがどんと腰を座らせて、
道に限りをつくってくれている方が、安心できる。
果てのない空間は、怖い。
宇宙の広さだって、海の深さだって、
人間の身体スケールを遥かに超えた空間は、不安で仕方ない。
まちにも、一定の「限り」がほしい。
by nabe_tk | 2010-02-25 23:17
まちのみかた、のレポートが掲載されています
d0098275_18323177.jpg
今月7日と13日、栃木市で行われた「まちのみかた」
そのレポートが、主催者である加藤さんのブログに掲載されています。

前半の勉強会(2/7)
後半のワークショップ(2/13)

わたくし渡辺は、「みち」の多様性と、
それを通した「まちのみかた」の提案。

まっすぐ、とか、くねくね、とか、かっくん、とか、きーん、とか、
直感的に思いついた言葉を並べて、みちの魅力をアピール。
上のイラストは、Dr.スランプで見たみち、「きーん」
言わずもがな、アラレちゃんが「きーーーん」と走るあのみち。
見えたり、見えなくなったり、そういうみちにどんな魅力が潜むか、
そういう具合にプレゼンは進行。
by nabe_tk | 2010-02-20 18:39
まち歩きでの二こま目
d0098275_22322992.jpg
明治二年から始まる藩籍奉還、それに伴う藩制改革によって
宇都宮藩をリストラされた旧藩士が住んだお屋敷長屋と、
お屋敷長屋について解説をする饗茶庵主人・風間氏、と、
それを聞く参加者ご一行。
と、
ツアーガイドを一時委ねた僕が、ファインダー越しに見た景色。
by nabe_tk | 2010-02-17 22:40
まち歩きでの一こま
d0098275_021737.jpg
日曜日、まち歩きの日、上材木町の福田家住宅にて。
一見、何の機能も果たしていないように見える道と家の境界スペース。
でも、ここが居住空間の豊かさを決めているような気がする。
外と内を緩やかに結ぶ役割もそうだし、
格子をするりと抜けて土間に落ち込む光の絨毯を見るだけで、
一気に風景が出来上がる。
by nabe_tk | 2010-02-16 00:06
2/14の旧市街まちあるき
d0098275_21464852.jpg
本日1時から出発した旧市街まち歩き。
30人近くの参加者数は、過去最高です。
中には県外市外の方、中学時代の恩師、
友人、記者さん、もちろん地元の方々も。
予定の90分を大幅に越え、
終了は4時くらい、約180分歩きました。
随時解散を呼びかけたのにもかかわらず、
最後まで一緒に歩いてくださった方が半数以上いらっしゃったこと、
本当に嬉しく思いました。
ありがとうございました。

写真は、上材木町の福田家住宅、
深い軒下で福田氏の説明に聞き入る参加者ご一行。
by nabe_tk | 2010-02-14 21:52
キーワードは、十字路をやっつけろ
d0098275_8294725.jpg
今日はこれから栃木市でまち歩き、そして、
明日、日曜日は鹿沼旧市街でまち歩きです。

明日の集合は1時、まちなか交流プラザです。
90分くらい、僕も魅力を感じている旧市街の建物、道をガイド付きで回ります。
飛び込み参加大歓迎、もちろん無料。
お待ちしてます。
by nabe_tk | 2010-02-13 08:35
僕はちょっと
d0098275_2326678.jpg
海釣りに行きとうございます。
by nabe_tk | 2010-02-10 23:26