<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
雨の朝に
d0098275_1041795.jpg
ムクゲが咲いた。
by nabe_tk | 2011-07-31 10:41
朝の出がけに
d0098275_0531314.jpg
山の稜線を撫でるように雲の親子がじゃれてて。
by nabe_tk | 2011-07-31 01:03
先週末のバルコニー
d0098275_22581451.jpg
バルコニー軒天井に映る、メダカ桶の水面揺れ。

d0098275_231941.jpg
桔梗は次々に花を開き、まだまだ天を目指す気です。
by nabe_tk | 2011-07-21 23:02
かんしょう
d0098275_2340175.jpg
アプローチは、外部(まち)と内部(建築)の各々の機能を
それぞれ保たせるための緩衝地帯であるけれど、
互いを有機的に結ぶための干渉地帯でもあってほしい。
いいまちには、いい干渉地帯がたくさんある。
つまり、まちと建築の仲がよいノダ。
by nabe_tk | 2011-07-13 23:47
株立ち欅
d0098275_23234950.jpg
すっかり、佐々木のおやじブログになってしまっている。
念のため、わたしは、26歳の、若者です。
日本人が忘れてしまった「節度」をキーワードに、
まちや建築、あなたの暮らしの一端にちょっかいを出しています。
by nabe_tk | 2011-07-12 23:33
梅雨明けの朝焼け
d0098275_20514281.jpg
が、好きだ。
洗濯した白のTシャツみたいに、
まっさらな、リセットされた、
何かしようという気にさせるそれ。

今日、桔梗が咲いた。
夏を待ってました、と言いたげに、
絶好調の太陽に全身を投出している。
その足下では、最近の出産フィーバーで大所帯になった
メダカたちがスイスイと遊泳。
by nabe_tk | 2011-07-10 21:00
Tendo!
d0098275_06379.jpg
我が家に、天童木工がやってきた。
(事務所の皆が贈ってくれたのです)
堅木のナラによるのに、
座った感触がびっくり柔らか。
天童らしい曲木の三次曲面のおかげさまで、いと美し。

我が家にはもう一脚、宇都宮大学の廃品回収から
譲り受けたtendoがあって、
そちらはスチール脚と曲木合板のワーキングチェア。
by nabe_tk | 2011-07-08 00:20
リセットしてくれるみたい
d0098275_0202963.jpg
毎日とても暑い。けど、
暑い暑いと暑がって、
過ぎる時間を大切に過ごしたい。
鹿沼はほぼ、夕暮れに夕立がくる。
これがいと涼し。
涼しくなるねえと、これもまた、涼しがって過ごしたい。
by nabe_tk | 2011-07-07 00:26
Nick Drake
d0098275_2213485.jpg
Nick Drakeが大好き。
自らのアコギと鍵盤とボーカルで構成された
僅か30分のアルバム「PINK MOON」が、もう。
宮崎駿監督が、
半径3m以内に大切なものはぜんぶある、と言っていたけど、
Nickもそれを音で教えてくれる。
上写真は、自宅脇の小径。
by nabe_tk | 2011-07-02 22:11
あのときの熱を忘れたくないのだけど
d0098275_21452398.jpg
そんなところまで記録してどうするのよ、と、
今の自分に叱られそうなほど、
消えゆくあの町家に傾倒してたあのとき。
そのことを思い出す度、
今のおまえはなんだ、仕事に愛がないゾ、
と、あのときの自分に叱られそうな気がしてる。
by nabe_tk | 2011-07-01 21:51