ミーのカー
d0098275_17373314.jpg
初めて所有した自動車、スズキのTwin。
東京横浜くらいであれば、何度も首都高を平気で行き来したし、
近所の買い物はもちろん、現場へも、これ一台を気に入って乗った。
時折、見た目の珍妙さに話しかけられることや、
走行中も、並走する車窓から、
不思議そうにこちらを覗き込む人たちもいて、それもまた楽しかった。
助手席に一人しか乗せられないし、荷物もトランク一つが限界、
スピードは60キロがせいぜい、オプションといえばラジオのみ。
それでも、いつまでも飽きず乗っていられるのは、
欲張らず身の丈にあった遠慮がちなサイズや機能、表情が、
現世の全能感や統御欲の裏をかいているように感じているから。
by NABE_TK | 2012-12-08 18:01
<< おまかせ たのしいクッキング >>