2016.5.16
d0098275_20354051.jpg
5時前に布団を出て古峰原の沢にドライブに出掛ける。

鹿沼の地勢は、手のひらでいうとひらの部分が市街地や田畑で
そこに山地の奥から指のごとき形の沢が流れ込んでいる。
その沢の一番奥には神社があって山岳信仰の場になっているから
沢を上っていくと鹿沼の気の中心部に迫っていくような感覚がして背筋が伸びる。

古峰原の沢を流れるのは大芦川で、昔はBBQや飛び込みなどしに来たものだけど
久しぶりに見た川の水は透明で清々しく新緑の美しさと相まって
改めて鹿沼の自然の多様さに感激した。
by NABE_TK | 2016-05-16 20:35
<< 2016.5.18 2016.5.14 >>